ソコリキの講演

マネージメント、人材育成、ビジネス、モチベーション、リーダーシップ、人材育成、チームワーク、顧客満足度向上など、ビジネスや教育の現場ですぐに役立つテーマから、いのち、家族、夢など、自分の人生と改めて向き合い、「今」と「未来」を見つめ直し、明日への活力につながるテーマまで、ご依頼にあわせたテーマでの講演を行います。

6つの講演テーマ

1ホスピタリティー/リーダーシップ 「もしもディズニーが店長だったら」

よく知られていますが、ディズニーのキャストの9割は、パートやアルバイトです。なのに、彼らはなぜ、東日本大震災発生時の的確な対応のような「ディズニー・マジック」を起こせるのでしょう。20年にわたるディズニーでの経験をもとに、「自分で考え、自分で動ける」スタッフに育てる実践的ノウハウをお話しします。

2ホスピタリティー/モチベーション 「もしもディズニーが仕掛け屋だったら(ディズニーの現場力)」

毎年2500万人以上が訪れる東京ディズニーリゾート。それを支えるのは約2万人のキャストです。そして、彼ら全員には、ディズニーの理念、そして効率的に仕事を行うためのマニュアルが、見事に浸透しています。ひとりひとりのやる気を引き出し、チームとしての力を底上げする「ディズニーメソッド」を解説します。

3モチベーション/自分の役割 「もしもディズニーが生き方に迷ったら(一生の仕事が見つかるディズニーの教え)」

「仕事って何だろう」「しあわせって何だろう?」「夢って何だろう?」誰もが一度は突き当たる人生の疑問に、気づかせてくれたものは・・?20年にわたるディズニーでの仕事の中で、そして退社後に立ち上げた「公益社団法人 難病の子どもとその家族へ夢を」で遭遇した宝物のような出会いや経験。生涯をかけて取り組む役割に自分を導いてくれたディズニーの哲学と家族との出会いを、感動的なエピソードを織り交ぜながら展開します。

4ホスピタリティー 「最上のホスピタリティ~ディズニーから学ぶビジネススキル!」

ホスピタリティーの基本は、「人を喜ばす気持ち」や「期待以上の感動を与える心配りや気配り」。ビジネスの世界でも、ひとりの人間としても必要とされるヒューマンスキルです。常に最上ホスピタリティーを提供するディズニーの原理・原則を学び、自分のビジネスに活かしていく方法をわかりやすくお話しします。

5モチベーション/人生 夢 「ボランティア・プロボノにみる人材教育」

「プロボノ」とは、自分のスキルや経験、専門的知識を活かして行うボランティア活動のこと。企業においては、従業員が活動に参加することで、自身のスキルアップを図ったり、社内外でのネットワークが広がることでビジネスの新たな可能性を見いだしたりすることにもつながります。その意義と成果についてお話しします。

6人生 家族 「家族・いのち・しあわせ」

大住 力が代表を務めるHope&Wish「公益社団法人 難病の子どもとその家族へ夢を」の活動についての講演をドキュメンタリー映画『Given ~いま、ここ、にある しあわせ~』の上映とともに行います。日々「家族」や「いのち」と向き合うことの多い医療系の職場、教育機関で数多くの開催を重ねています。

PAGE TOP